2020/02/17

第49回 施友絵画同好会展

本日より、施友絵画同好会絵画展を開催しております。
長年仕事一筋で頑張ってきた仲間同士で、
退職後に趣味で絵画を始めた方達による絵画展。
油絵と水彩画、それぞれの作風の
美しく丁寧に描かれた風景画や人物画が展示されています。
どの絵も細かい部分まで丁寧に描かれていて
不思議と気持ちが明るくなり、
その風景や対象への愛情が感じられる、素敵な展示会です。

写真中段の、5枚の水彩風景画は、
作者の方ご自身の、生まれた土地、転勤で過ごした地、
現在住んでいる土地など、思い出の地をそれぞれ描いた作品だそうです。
普段見慣れているはずの景色も、
絵を描こうと見る視点を変えるだけで
驚くほど美しいことに気付くそうです。
美しい作品を見ていると、そんな素敵な気付きを
増やしていく人生でありたいなとしみじみ感じました。

49回目を迎える今回が、最後の展示会となるそうです。
毎回素敵な作品を楽しみにしていたので寂しくなります。


第49回施友絵画同好会 会員絵画展
会期:2月17日(月)~22日(土)
時間:11時~18時(最終日は14時迄)
主催:施友会

2020/02/10

法政大学写真研究会 卒展 jam

本日より、法政大学写真研究会 卒展 jam 開催中。

一枚の写真の中に、なんともいえない佇まいや、
物語を感じる作品を多数展示。
15日土曜日まで。


2020年2月10日(月)~15日(土)
11:00~19:00(最終日のみ18:00迄)

2020/01/27

ネパール支援 チャリティーバザー

1月27日(月)~2月1日(土)まで

HONDAトラベルサービス株式会社主催の
ネパールの孤児達を支援するチャリティーバザーを開催しています。


ネパールの孤児院に寄付する傍ら、
孤児院を出て進学を希望する孤児達を支援する為のバザーです。
世界各国から仕入れた商品他、寄付頂いた品等、多数販売中です。
売上げは、ネパール孤児院に寄付されます。

35年続いた、このチャリティーバザーですが、今回で最後となります。
これまでの売れ残り品等の処分のため、
皆様からのご提供品につきましては食品及び衣類等の新品のみとなるそうです。
長い間のご支援、本当にありがとうございました。

1月27日(月)~2月1日(土)
11:00~19:00(最終日は16:00まで)

http://hondatravel.justhpbs.jp/?page_id=21

2020/01/20

手作り6人展



本日より、『手作り6人展』が始まりました。

皮革アクセサリー、帽子、陶芸、調香、
手織り、絵付け陶器、等
様々なアーティストの方々の合同作品展。

どの作品もレベルが高く、
個性あふれる面白い展示会です。

調香は、お香づくり
絵付けは、絵付け転写
のワークショップコーナーもあります。

皮革アクセサリー
皮革に金箔をほどこし、
金属のように仕上げている皮革アクセサリー。
レザーなのでとても軽いため、実用的です。
普段のお洋服が
一気にゴージャスになるような素敵なデザインから
笑いのセンスとシャレが効いている
ユニークなデザインまで、
他には絶対にない
オリジナリティあふれる作品ばかりです!



陶芸
色付けした後、その部分を彫って焼き上げるという
非常に手間のかかる工程を経て作られた作品は、デザインも秀逸。
そして手に取ってみると、彫りの部分の凹凸が手に馴染んで
温もりを感じるとても素敵な作品です。


帽子
様々な素材で作られた、様々なデザインの帽子が多数!
どれもお洒落で実用的で、帽子って、こんなに色んな形があるのかと驚かされます。
お洋服やバッグの色と合わせてかぶるだけで、
オシャレ度が200%くらいUPしそうな素敵な帽子ばかりです。


 手織り  

手織りの布を使って作った洋服、ストール、
帽子、アクセサリー、バッグ、小物入れ等。
手織り布の質感も色使いのバランスもデザインも絶妙。
バッグに付けられる小物入れや、
小枝や葉っぱをモチーフにしたアクセサリー等
なんとも可愛らしく、洗練されていてとても素敵です。

色違いのポケットがついているように見えるマフラーは、
実は縫い付けたのではなく、手の込んだ二重織りでホールを作っているとのこと!すごい。
そこに反対側の端を通せるようになっていて、
技術もデザインも秀逸です。



調香・お香づくり体験
お香コンシェルジュの方に自分の好きな香りを伝え、
並んでいるたくさんの天然の香原料から選んで
匂い袋・塗香・円錐香・練り香を作るプチ体験と、
調香と製作を0から自分好みの香りを作るフル体験を
選んですることが出来ます。
ハマグリの内側に、金箔と日本画が施された
美しい貝合わせも実際に手に取り遊んでみることができます。


絵付け陶器
動物好きの方必見!
お皿やマグカップ等の白い陶器に
様々な鳥や動物が描かれています。

子供用のお茶碗には、底に
「おいしかった~?」「おなかいっぱい?」とメッセージが!
食べ終わると出てくるなんとも可愛らしいデザインです。
どれも作者の方の動物愛を感じる素敵な作品です。



手作り6人展
1
20日(月)~24日(土)
11
001900
(最終日は18時まで)

2019/12/02

第34回 しかけ絵本ファンタジックフェア


本日12月2日より7日(土)まで、
大日本絵画のしかけ絵本展を開催しています。

毎年恒例のクリスマス前のこの時期の絵本展。
今年で34回目を迎えています。
クリスマス仕様のギャラリーに、
しかけ絵本が会場いっぱいに並んでいる様子は、
見ているだけで幸せな気持ちになるようで
毎年多くの方々が楽しみにして下さっています。

年々進化するしかけ絵本。
大がかりなしかけや、繊細な切り絵、
絵本とは思えない素晴らしい質の音を楽しめる絵本など、
楽しい絵本を多数展示しています。

初日の今日は、こども店長が3人も来てくれて、
おすすめ絵本のPOPを作成してくれました。

開催時間は11時~18時まで。
最終日の土曜日は15時まで開催していますので、
是非ご家族で覗きにいらして下さい。

第34回 しかけ絵本ファンタジックフェア
~大日本絵画~
12月2日₍月)~7日₍土₎
11:00~18:00(最終日は15時迄)

2019/11/11

野画工房展 ~藍染・伊勢型紙型染・刺し子・つまみ細工~


本日11月11日(月)から16日(土)まで
『野田工房展』開催中です。
藍染・伊勢型紙型染・刺し子・つまみ細工の作品展です。

◆藍染・伊勢型紙型染
藍染を中心とした染め物や、
細やかな模様を丁寧に切り取ってある
伊勢型紙で藍で型染めした
細かい模様が見事な織物。
その織物を使って作った小物等、
藍染の美しさが映える作品が多数展示されています。

◆刺し子
ご自身でデザインした洋服やバッグに、
刺し子を施した素敵な作品が多数展示されています。
細かく刺繍された刺し子デザインも
裏地に藍型染が使われていたりして、とてもオシャレです。

◆つまみ細工
和装用の髪飾りは、どれも素敵ですが
特に青色の美しさが際立っていました。
藍染で染めた絹で作られているとのことで、なるほどと納得しました。
初日の今日と、金・土の17時までは、
500円でつまみ加工の体験も出来るとのこと。所要時間は30分程。
大人はもちろん、小学校入学前のお子さんでも作れるとのことでした。
可愛らしい作品ができると思いますので、是非体験してみて下さい。

野画工房展 藍染・伊勢型紙型染・刺し子・つまみ細工
会期: 11月11日(月)~11月16日(土)
時間: 11:00 ~ 18:00 (最終日は16時まで) 
主催: 野画工房

2019/11/05

松原伸生 藍型染まつばら工房展


藍型染めの第一人者、松原伸生氏の藍型染個展
11月4日より開催中です。

会場いっぱいに、センス良く展示された藍染作品の
型染のデザインの美しさ、繊細さに圧倒されます。

松原さんは、長板中形(下記参照)という
染め技法の技術保持者です。

洗練されたデザインの美しさだけでなく、
表と裏の模様が見事にピッタリ合っている技術力がすごい。

また、表と裏の絵柄が全く違う染めで仕上げられている
着物もあり、その技術力と粋なデザインにも感動します。

会期は11月9日(土)まで。
一見の価値あるおススメの展示会です。

長板中形とは、浴衣を意味する中形の染め技法のひとつで、「長板本染中形」が正式な名称です。また江戸中形とも呼ばれます。本来中形とは、小紋よりも大きい柄の染めものをいいました。
藍一色による染めで、6.5mほどの長い板に木綿の白生地を張りつけ、順々に型紙を置いてへらで防染糊をつけます。乾燥したら、表の模様とぴったり重なるように、生地の裏面の同じ位置に型紙を置きます。型を写し終えた生地を藍甕に入れて、一気に染め上げます。染め上がった着尺の表裏に同じ模様が白く抜け、透けて見えているかと思うほどの、とても精密な柄合わせがなされています。また粋で上品な仕上がりになります。
この技法は熟練した技が必要で、重要無形文化財に指定されています。あまりにも高度な技術のため、現在は木綿だけでなく麻や絹にも染められています。



松原伸生 藍型染展
11月4日(月)~11月9日(土)
11:00~18:00(最終日17:00迄)